ゴールド法人カード人気おすすめ比較ランキング!審査情報も解説

゙ールドカードを持つ男性
おすすめの法人ゴールドカードを知りたい」
「人気の法人ゴールドカードをランキングで比較したい」

この記事では、特に注目のおすすめ法人ゴールドカードをランキング形式で比較しています。それぞれのカードの特徴を比較し、おすすめポイントを詳しく紹介。きっと経営者様にぴったりの1枚に出会えるでしょう。

また記事の後半では、法人ゴールドカードを持つメリットや選び方、審査基準に関する情報なども解説。ゴールドビジネスカードをお探しの経営者様は、ぜひ最後までご覧ください。




    法人ゴールドカード人気おすすめ比較ランキング

    ※横スクロールが可能です。

    順位1位2位3位4位5位
    カード名アメックスビジネスゴールド
    アメックスビジネスゴールド
    詳細を見る »
    ラグジュアリーカード ゴールド
    ラグジュアリーカード ゴールド
    詳細を見る »
    三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド
    三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド
    詳細を見る »
    JCBゴールド法人カード
    JCBゴールド法人カード
    詳細を見る »
    セゾンゴールドビジネス
    セゾンゴールドビジネス
    詳細を見る »
    年会費
    (税込)
    初年度無料
    2年目以降36,300円
    220,000円初年度無料
    2年目以降11,000円
    初年度無料
    2年目以降11,000円
    3,300円
    還元率0.3%〜1.0%1.5%〜3.3%0.5%0.3%〜0.8%0.5%
    おすすめ情報
    • ANAマイル還元率は最高1.0%
    • コース料理1名分無料
    • レア感満載の金属製クレジットカード
    • Mastercard最高ステータスの称号「ワールドエリート」
    • リムジン送迎などのVIP特典が盛りだくさん
    • レア感満載の金属製クレジットカード
    • ステータスの高い銀行系法人カード
    • 大手コンビニで還元率が最高2.5%
    • 電子マネーが豊富でApple PayやGoogle Payも対応
    • 年間決済額が多いほど還元率アップ
    • 最高1億円の旅行保険付き
    • 年会費無料のETCカードを制限なく発行可
    • 追加カード(税込1,100円/枚)を最大99枚まで発行可
    • 限度額を1枚ずつ個別に設定可能
    • キャッシュバック還元のためダイレクトに経費削減
    キャンペーン30,000ボーナスポイントプレゼント初年度年会費の全額返金保証 最大23,000円分のポイントプレゼント最大32,000円分のギフトカードプレゼント最大8,000円キャッシュバック



    アメックスビジネスゴールド

    アメックスビジネスゴールド


    特典やステータス、還元率など全てが揃った法人ゴールドカードを選びたい経営者様なら、アメックスビジネスゴールドがおすすめ。世界的にステータスの高いアメリカン・エキスプレス(AMEX)のプロパーゴールド法人カードであり、VIP向けの特典と優秀な還元率で経営者様のビジネスをサポートしてくれます。

    アメックスビジネスゴールドで注目の特典を紹介すると、一流レストランのコース料理が1名分無料になる「ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン」があります。接待に役立つだけでなくプライベートなディナーにも使えるおすすめの特典です。

    またアメックスビジネスゴールドは、「メンバーシップ・リワード・プラス」と「メンバーシップ・リワード ANAコース」呼ばれる2つの特別プログラムに加入すると、ANAマイル還元率が1.0%になる点もおすすめ。法人ゴールドカードでマイルを貯めたい経営者様にも人気です。

    その他の特徴としては、法人ゴールドカードの中でも希少な金属製のクレジットカードである点が挙げられます。国内で発行できる金属製の法人カードは非常にレアのため、人とは違ったワンランク上の法人ゴールドカードがほしい経営者様におすすめ。インビテーションなしで気軽に申し込めます。

    詳細ページ » 公式サイト »



    ラグジュアリーカード ゴールド

    ラグジュアリーカード ゴールド


    ラグジュアリーカード ゴールドは、プラチナカードを超えるVIP特典と世界一流のステータスが魅力の法人ゴールドカード。専属秘書のような感覚で利用できるコンシェルジュサービスが搭載されており、ホテルや航空券、ゴルフなどの手配も電話一本でOKです。

    またラグジュアリーカード ゴールドで注目の特典は、「ラグジュアリーリムジン」と呼ばれるリムジン送迎です。国内や海外の一流レストラン利用時に無料でリムジン送迎してもらえる特典であり、接待にもプライベートにも役立つでしょう。

    そのほかラグジュアリーカード ゴールドは、一流ホテルや有名レストランでの特典を受けられる点もおすすめ。客室アップグレードやコース料理のアップグレード、レイトチェックアウトやウェルカムギフトなどVIPなおもてなしが受けられます。

    ラグジュアリーカード ゴールドは還元率が高い点もおすすめであり、キャッシュバック利用時の還元率は常時1.5%以上。ポイントを景品と交換する際は最高3.3%の還元率となっており、業界最高水準の高還元率な法人ゴールドカードとなっています。

    詳細ページ » 公式サイト »



    三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド

    三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド


    ステータスが高い銀行系の法人ゴールドカードをお求めなら、三井住友ビジネスカード for Owners ゴールドがおすすめです。あの有名な三井住友カードが発行する法人向けのゴールドクレジットカードであり、年会費は11,000円(税込)と比較的リーズナブル。本人確認書類だけで気軽に申し込めます。

    三井住友カードが発行するゴールドカードなので、スタンダードかつ大定番な使い勝手が魅力です。電子マネーが豊富な特徴があり、iDやWAON、PiTaPaが使えるほか、Apple PayとGoogle Payにも対応。スピーディーな支払いを実現できます。

    さらに三井住友ビジネスカード for Owners ゴールドは日常的な決済でポイントが貯まりやすい特徴があります。例えば大手コンビニでは通常ポイントに加えて+2%のボーナスポイントが還元されます。

    他にも「選んだ3店舗で還元率+0.5%」の特典もあり、ポイントを貯めやすい1枚。貯めたポイントは1ポイント=1円の価値でキャッシュバックが可能なので、ポイントの使い道にも困らないでしょう。

    もちろん法人ゴールドカードとしての性能もよく、空港ラウンジ無料サービスや国内・海外の旅行保険などが付いています。券面には個人用の三井住友カードでは廃止されてしまった「パルテノン神殿」が描かれており、法人経営者としてのステータスを感じさせてくれるおすすめの1枚です。

    詳細ページ » 公式サイト »



    JCBゴールド法人カード

    JCBゴールド法人カード


    JCBゴールド法人カードは、日本発祥の国際ブランドであるJCBが発行する法人向けプロパーゴールドカードです。多くの法人経営者から愛されているスタンダードなゴールドカードであり、選んで間違いのない1枚となっています。

    法人ゴールドカードとしての使い勝手も良好で、国内主要空港のラウンジを無料で利用可能。海外では「ラウンジ・キー」と呼ばれるサービスで空港ラウンジが利用できます。

    そのほか名門ゴルフコースの手配を代行してくれたり、対象レストランのコース料金が20%OFFになるグルメ優待があったり、接待やプライベートにも役立つ1枚。ビジネス向けの特典も充実していて、コスパのいいおすすめゴールドカードです。

    さらにJCBゴールド法人カードには、「JCBスターメンバーズ」と呼ばれるポイントアップ制度があります。年間のカード決済額が増えるほどポイント還元率がアップするため、ポイントも貯めやすいおすすめのクレジットカードです。

    詳細ページ » 公式サイト »



    セゾンゴールドビジネス

    セゾンゴールドビジネス


    セゾンゴールドビジネスは、従業員用の追加カードを多数発行したい経営者様におすすめの法人ゴールドカード。追加カードを最大99枚まで発行でき、1枚あたりの年会費は1,100円(税込)と格安です。

    最高5,000万円の旅行傷害保険は従業員も適用されるほか、追加カード会員も全員が国内の空港ラウンジを無料で利用可能。従業員への福利厚生としても役立つおすすめの法人ゴールドカードです。

    またセゾンゴールドビジネスは、「還元率0.5%のキャッシュバック」または「支払いが最長84日後になる無料スキップコース」の2つの特典からどちらかを選べる特徴があります。キャッシュバックでダイレクトに経費を削減するか、手数料無料のスキップ払いでキャッシュフローを改善するか、ニーズに合わせて選べます。

    カードの限度額は「柔軟に対応する」とされており、審査の結果次第では高額な利用可能枠を確保できます。追加カード1枚ごとに限度額を自由に設定できるため、不正利用のリスクを軽減してガバナンス強化にも役立ちます。

    詳細ページ » 公式サイト »




    ゴールドビジネスカードのメリット

    ファーストクラスの食事

    法人ゴールドカードを所有することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。法人カードのランク選びに迷っている経営者様に向けて、詳しく解説していきます。


    ステータスが高い

    法人ゴールドカードを利用するメリットとして、ステータスの高さが挙げられます。ステータスとは「社会的地位」を示す言葉。一般券種のクレジットカードと比較するとゴールドカードの方がステータスは高くなります。


    全国の空港ラウンジを無料で使える

    「国内主要空港ラウンジ無料」は、法人ゴールドカードの定番付帯サービスです。飛行機での出張が多い経営者様であれば、フライトまでの待ち時間を空港ラウンジでのんびりと過ごせるメリットがあります。

    なお法人ゴールドカードに付帯の空港ラウンジサービスは、プライベートな旅行の際に利用しても問題ありません。


    ワンランク上の特別優待が多数

    法人ゴールドカードには、一般券種のクレジットカードと比較してワンランク上の豪華な特典が多数用意されています。先ほど紹介した空港ラウンジ無料サービスの他にもグルメやホテル、トラベルといった多彩な特典があります。

    そのほか備品の割引優待や福利厚生代行サービスの優待などが付いている法人ゴールドカードも存在します。


    一般カードよりもポイント還元率が高い

    一部の法人ゴールドカードでは、一般カードよりもポイント還元率が高くなるように設定されているものも存在します。ゴールドカードを持っていれば無条件で一般カードより還元率が高くなる場合もあれば、年間利用金額に応じて還元率がアップするものもあります。

    法人ゴールドカードは一般カードより年会費が高くなる傾向にあります。しかしポイント還元率がアップする場合は、高い年会費を払ってでもゴールドカードを選ぶ方がお得になる可能性もあるのです。


    手厚い旅行保険で安心

    法人ゴールドカードを選ぶメリットに、旅行傷害保険が手厚い点が挙げられます。一般カードでは海外旅行しか保険の対象にならなかったり、そもそも旅行保険が付いていなかったりする場合があります。

    一方、多くの法人ゴールドカードでは国内と海外の両方で旅行保険が付いており、補償額も「最高1億円」などより手厚くなる傾向にあります。補償が手厚ければよりリスクを軽減できるため、経営者様にこそゴールドカードがおすすめなのです。



    法人ゴールドカードの選び方と比較方法

    法人ゴールドカード

    こちらでは、「法人ゴールドカードがほしいけど、どれが自分に適しているのかわからない」とお悩みの経営者様に向けて、おすすめの選び方や比較方法を紹介します。


    ステータスで比較する

    法人ゴールドカードをステータスで比較するなら、国際ブランドのプロパーカードや銀行系のクレジットカードを選ぶとよいでしょう。今回紹介した中では、アメックスビジネスゴールドや三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド、JCBゴールド法人カードなどが該当します。

    またラグジュアリーカード ゴールドも世界的に有名な国際ブランドMastercardにおける最高ランク「ワールドエリート」のステータスが得られるためおすすめです。


    特典や優待で比較する

    法人ゴールドカードを選ぶ際に、特典や優待の内容から比較するのもおすすめです。それぞれの法人ゴールドカードごとに用意されている特典内容は違います。まずはカードの公式サイトを確認して、どのような特典が用意されているのかをチェックしてみてはいかがでしょうか。


    法人ゴールドカードの性能で比較する

    法人ゴールドカードの性能とは、ポイント還元率や保険の手厚さ、利用できる電子マネーなどです。ポイント還元率が高いほどお得になるのはもちろん、出張機会が多いなら保険も重視したいところ。それぞれのカードのスペックを理解して比較するとカード選びに失敗することはないでしょう。



    ゴールドクレジットカードの審査は厳しい?

    審査イメージ

    法人ゴールドカードを検討する際に気になるのは審査基準や審査難易度ですよね。たしかにゴールドカードは一般カードよりも審査難易度が高いとされるものの、プラチナカードと比較すると比較的審査は甘いと考えられます。

    なぜなら、法人プラチナカードには「満30歳以上」などの年齢制限や、「黒字決済であること」といった会社の経営状況に関する基準が設けられているケースもあるからです。

    そう考えると法人ゴールドカードの審査を過度に心配する必要はないと理解できます。法人ゴールドカードの中には「設立直後や赤字決算でも審査に通った」という口コミがあるカードもあります。個人信用情報に問題がないのであれば、まずはお気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。



    まとめ:公式サイトでキャンペーンをチェック

    この記事では、おすすめの法人ゴールドカードをランキング形式で紹介し、それぞれの券種の特徴を比較しました。法人ゴールドカードは数万円相当の価値がある入会キャンペーンを実施している場合もあるため、気になるカードがあればまずは公式サイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。

    なお当サイトでは他にも、オリコや楽天、ライフカード、VISAカードなど多彩な法人カードを比較。ゴールド以外の法人カードも見てみたい方は、ぜひ当サイトの各記事も参考にしてくださいね。

    法人ゴールドカードランキングへ戻る ↑


    【関連記事】
    » おすすめ法人プラチナカード
    » 法人ブラックカードは存在する?