法人向けのおすすめゴールドカード比較

「おすすめのゴールド法人カードは?」

そんな疑問を解決するのが当サイト。

日本最大級法人カードデータベースを元に、ゴールドカードの中からおすすめの法人カードを厳選いたしました。

一般カードとはひと味違うハイスペックな法人カードを求める方、必見です。



    納得!みんながゴールドカードを選ぶワケ

    なぜ多くの人がゴールドカードを持ちたがるのか、あなたはご存知でしょうか?

    クレジットカードといえば、スタンダード、ゴールド、プラチナ、ブラックと段階があるのはあなたもご存知でしょうが、法人カードにおいては、スタンダード、ゴールドが一般的。

    つまり、法人カードを比べる際は、一般とゴールドの2種類が必然的に対象となります。それでは、法人のゴールドカードというのは一般の法人カードと比べてどこが優れているのでしょうか?ポイントは主に以下の3点です。

    法人ゴールドカードの優れたポイント。限度額。充実の好待遇サービス。社会的ステータス

    これら3つを詳しく見ていきましょう。


    利用限度額でビジネスを加速

    まず一つ目に、当然のことながら一般法人カードに比べて、ゴールド法人カードは使用できる限度額が大幅に大きいのがポイント。

    事業規模になると、個人用のクレジットカードに比べて使う金額が大きくなるので、限度額が大きいに越したことはありません。


    ビジネスをサポートする充実の付帯サービス

    2つ目にゴールドならではの充実したサービスが受けられるのが特徴。もちろんカード会社によってサービスに差はあるのですが、ゴールド会員が特に優遇されるのが出張・旅行時。

    空港ラウンジが無料で利用できたり、自宅と空港間の荷物の宅配サービス、国内外の旅行傷害保険やゴールドカードでの国内外のショッピング購入品の補償、また飛行機の遅延で損失を被った場合の保険など、ありとあらゆる点で、あなたをサポートしてくれます。

    空港ラウンジ無料利用。海外旅行傷害保険。自宅と空港間の荷物の宅配サービス

    特に、障害・損害保険の補償額が数千万円から1億円のものがほとんど。何が起こるかわからない海外主張には、この額は安心です。国内・海外問わず出張が多い会社の方々には、必須とも言えるのが、ゴールド法人カード。

    また、それ以外でも、アメックスなどの海外に強い法人カードですと、現地におけるレストランやエンターテインメントの予約をしてくれるなど、とても心強い味方です。


    一目置かれるステータス性

    そして3つ目に、社会的ステータス。これは単に自尊心が満たされるという意味だけではありません。法人カードは申し込みの際にしっかりとした審査を受けなければなりません。

    さらにゴールドカードともなれば、その会社がしっかりと軌道にのっているか、今後も事業を安定して継続できるであろうかなど、厳しい目で見られます。つまり、ゴールド会員というだけで、社会的信頼度はかなり高くなります。

    また、「うちの会社はゴールドカードだから、出張も安心して行けるな」、「私の会社出張多いんだけど、ゴールドカード使えるから楽々だよ」といった具合に、社員のモチベーションも上がることまちがいなしです。

    このようにゴールド法人カードはあなたの会社・ビジネスを支える必需品となるでしょう。



    徹底比較!おすすめゴールドカードランキング

    お待たせ致しました。ここからはおすすめのゴールド法人カードランキングです!50枚の法人カードから年会費、限度額、ポイント還元率など様々なステータスを比較して総合的な視点で順位付けを致しました。

    ※スマホでは横スクロールが可能です。

    順位1位2位3位
    カード名アメックスビジネスゴールド
    アメックスビジネスゴールド
    詳細を見る »
    三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド
    三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド
    詳細を見る »
    ラグジュアリーカード ゴールド
    ラグジュアリーカード ゴールド
    詳細を見る »
    年会費
    (税込)
    初年度無料
    2年目以降36,300円
    初年度無料
    2年目以降11,000円
    220,000円
    初年度全額返金保証
    還元率0.3%〜1.0%0.5%1.5%〜3.3%
    おすすめ情報
    • ANAマイル還元率は最高1.0%
    • 旅行や出張に役立つ豪華なトラベル優待
    • コース料理1名分無料
    • ステータスの高い銀行系法人カード
    • WEB明細の利用で年会費を9,900円(税込)に優遇
    • 電子マネーが豊富でApple PayやGoogle Payも対応
    • Mastercard最高ステータスの称号「ワールドエリート」
    • リムジン送迎などのVIP特典が盛りだくさん
    • レア感満載の金属製クレジットカード


    以下では、ランキングでご紹介した法人カードをさらに詳しく解説していきます。



    設立1年未満でも申し込める!アメックス・ビジネス・ゴールド・カード

    アメックスビジネスゴールドカード

    ゴールド法人カードランキング1位は、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

    ゴールドカードにしたいけど、今の俺達じゃ審査なんて通らないよ...なんてあきらめている方に朗報です。審査が厳しい法人カードでも、比較的通りやすいものがあります。それが、あの有名な、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」。

    一般的に法人カードの審査において目安となるのが、会社の運営年数が3年以上であるかという基準がありますが、アメックスなら3年未満でも審査を通過することがデキたという体験談をよく耳にします。それほどまでに、他の法人カードに比べて持ちやすいのです。

    特に、設立したての企業・個人事業主の方々には、穴場とも言える法人カード。

    もちろんアメックスの法人カードは、機能もとても充実しています。年会費は36,300円(税込)とやや高めですが、その分豪華な付帯サービスが多数。

    エアポート送迎、手荷物無料宅配、空港ラウンジ、旅行傷害保険、ゴールドワインクラブ、キャンセル補償などなど、数え上げたらきりがありません・・。 ワンランク上の法人カードを持って、周りに差をつけたいという方には、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードがとてもおすすめです。


    アメックスビジネスゴールドの詳細 »



    代表者向けの1枚、三井住友ビジネスゴールドカード for Owners

    三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド

    三井住友カードが発行する「三井住友ビジネスカード for Ownersシリーズ」。その中のゴールド法人カードこの「三井住友ビジネスゴールドカード for Owners」です。

    このカードの持つ他のカードにない特徴は、代表者に使いやすいよう設計されていること。例えば、支払日は2パターンから、支払い方法は1回払い、2回払い、リボ払い、分割払い、ボーナス払いの5つから自由に選択可能

    また、対応電子マネーはApple Payを含めて多数用意。法人カードではない一般のクレジットカード同様に、代表者の方が普段の生活の中で使うのに申し分ない自由度ですね。

    さらに国内外問わず使えるキャッシング機能も搭載し、現金を持たずに出張に出てしまってもご安心。有効期限が3年と普通より長く設定されているポイントシステムは、マイルに移行することも次の支払いに充てることも可能です。

    三井住友ビジネスゴールドカード for Ownersの詳細 »



    ラグジュアリーカード ゴールド

    ラグジュアリーカード ゴールド
    ラグジュアリーカード ゴールドは、VIP御用達の超ハイグレードな法人カード。Mastercardの最上級ステータスである「ワールドエリート」に該当する希少なクレジットカードで、リムジン送迎など通常のゴールドカードでは考えられないようなVIP向けの付帯サービスが用意されています。

    他社のプラチナカードをも超えるステータスと特典が魅力で、コンシェルジュやプライオリティ・パス、コース料理1名分無料などプラチナの定番サービスは網羅。さらにホテル客室やコース料理のグレードアップなど、一流に向けたサービスが充実しています。

    またラグジュアリーカード ゴールドは、還元率が非常に高い点も特徴。キャッシュバックの場合は1.5%の還元率であり、商品と交換する場合には最高3.3%まで還元率がアップします。超一流にこそふさわしい豪華な法人カードですので、ぜひご検討ください。

    ラグジュアリーカード ゴールドの詳細 »