TOP PAGE TOP MENU

トップ > 年会費無料の法人クレジットカード

法人カードの「年会費無料」について

年会費無料の法人カードをお探しのあなたに。

こんにちは、法人カード比較ナビ管理人のたけしです!
今回は法人カードの年会費についてお話ししていきます。

お得で便利な法人カードですが、年会費がネックでなかなか申し込みまでの一歩が踏み出せない、という方は多いのではないでしょうか?

年会費無料ならカードをあまり使わない場合でも損することはありませんし、中小企業の経営者様や個人事業主様、初めて法人カードを持つ方にとって大きなメリットとなるでしょう。

年会費無料の法人カードはほとんど種類がありませんが、当サイトでは自信を持っておすすめできる無料法人カードを掲載しています!コストがかからないので、経費を削減できること間違いありません。

ですがカードの使い方によっては、年会費無料よりも年会費が有料でサービスが充実した法人カードを選ぶほうがかえって得をすることもあります。

「じゃあどのカードを選べば良いの?」

このようにお考えのあなたのために、このページでは年会費無料法人カードの基礎知識とお得な特典多数のおすすめカードをご紹介しています!



無料の法人クレジットカードをお探しの場合は注意が必要

個人用のクレジットカードには年会費無料カードが多数存在します。コストがかからない手軽さとお得感から、年会費無料のクレジットカードは非常に人気です。

法人向けのクレジットカード申し込みをご検討中のあなたも、「年会費無料」のカードをお探しではないでしょうか。

そんなあなたは注意が必要。

確かに法人カードにも年会費無料のものはあります。ところが、個人用クレジットカードに比べてその種類は圧倒的に少ないため、法人カードで年会費無料にこだわろうとすると、かえって損な選択をしてしまう可能性があります。

例えば、NTTグループカードのVISAカード
このカードの法人会員は年会費無料で利用することができます。

しかし、サービス面で行くとどうでしょうか?

このNTTグループカードは、利用明細を送付してもらうのに年会費として1,200円(税別)かかります。また、ETCカードを発行する場合には、年会費が500円(税別)必要。

これらのサービスを利用しない場合は、確かにお得です。
しかし法人カードの利点として、経理計算の効率化が1つ挙げられるため、ほとんどの場合利用明細やETCをカードは必要になってくるでしょう。

このように、年会費無料だからと言って必ずしもお得になるとは限りません。特に年会費無料の法人カードは種類が少ないので、選ぶときはスペックを慎重に比較することが大切。

年会費無料カードが必ず得とは限らない

では年会費無料の法人カードを選ぶときは、どれを選べば失敗しないのか?

この疑問を解決すべく、当サイトで厳選した、年会費無料法人カードをお探しのあなたにおすすめの一枚をご提案していきます。



完全年会費無料でハイスペック!ライフカードビジネス

年会費無料の法人カードといえばライフカードビジネス。条件なしで年会費永久無料の法人カードです。

年会費無料の法人カードが欲しい、法人カードが気になるけど年会費が億劫だ、という方にはおすすめの一枚。

「でも年会費無料なら、機能は期待できないな・・・」
こんな心配をしている方もいるのではないでしょうか?年会費無料なら、機能もそれなりなのではないかと思ってしまいますよね。

ですが、このライフカードビジネスに限ってはそんなことはありません!
ライフカードビジネスは年会費無料とは思えないハイスペックを持つ、非常に優秀な法人カードなのです。

では、ライフカードビジネスがどんな機能を備えているのか、ここからは実際にスペック表を見ながら解説していきたいと思います!


ライフカードビジネスのスペック表

券面 法人カード:ライフカードビジネスの画像
ライフカードビジネス
年会費 無料
追加カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ショッピング限度額 最大500万円
ポイント還元率 0.00%(ポイントプログラムなし)
追加カード発行枚数 使用者カード発行上限なし
支払い方法 一括払い・回数指定分割払い・ボーナス一括払い・リボルビング払い

本カードの年会費が無料なだけでなく、追加カードや付帯のETCカードの年会費も無料
しかも追加カードとETCカードは発行枚数の上限がありません

また様々な支払い方法に対応しており、法人カードには珍しくリボ払いも可能です。

驚くべきは、ショッピング限度額が最大500万円までということ。ちなみにゴールド券面の三井住友ビジネスカードゴールドの限度額上限が300万円。

つまり限度額は有料のゴールド法人カードよりも高くなる可能性があるということ。

この通りライフカードビジネスは、年会費無料ながら非常に優秀なスペックを持っている法人カード。年会費無料の法人カードが欲しいという方にはかなりおすすめです。

ポイントプログラムがないのが唯一の欠点なので、ポイントやマイルを貯めたいという方は、この後ご紹介するお得な有料法人カードと比較してみてくださいね。

  • 年会費・追加カード・ETCカードが永久無料
  • 追加カードは発行枚数の制限なし
  • 分割払い・ボーナス払い・リボ払いに対応
  • 限度額は最大500万円

  • 法人カード:ライフカードビジネスの画像 ライフカードビジネス
    詳細はこちら



    年会費以外でもコスト削減が可能?

    さて、ここまで年会費無料の法人カードについてご説明してきましたが、一方で年会費有料の法人カードも見逃せませんよ。

    これは法人カードの特権ともいえる性質なのですが、ずばり「年会費有料でもコスト削減が可能である」ということを、ぜひ知っておいて欲しいと思います。

    賢く法人カードを選び、年会費も安く抑えることによって、年会費無料のカード以上にコストを削減することは十分可能なのです。

    まず、法人カードを選ぶ際に考えて欲しいのは、「何のコストを削減するのが最も良いか」です。

    というのも、例えば、社用車で営業に行くことが多い企業ならば、前述したJCB法人カードのように、ETCカードの追加発行が無料でできるような法人カードを選ぶのが良いでしょう。

    また、飛行機などでの出張が多い場合は、空港ラウンジが無料で使えるサービスや受託手荷物を無料で預けられるような特典のついた、法人カードを選ぶことをおすすめします。

    年会費だけでなく、どのようなサービスが必要か、どのような場面で使うことが多いのかといったことを考えてから検討するのが良いでしょう。

    法人カード比較ナビのおすすめはやはり、年会費が有料でもそれ以上の価値あるメリットをもたらしてくれるカードを選ぶこと

    「じゃあ年会費有料のおすすめカードはどれ?」
    ここからはそのような疑問にお答えしていきます!



    状況別で考える、コスパに優れたお得な法人カード3枚

    今回は当サイトでご紹介しているカードの中でも、年会費コストパフォーマンスお得感に焦点を絞っておすすめのカードを厳選しました!

    会社の規模や業務状況別で考えた際に、コスパに優れていてお得な法人カードはこちらの3枚!


    従業員が3名以下ならオリコEx Gold for Biz M iD×QUICPay!


    おすすめ法人クレジットカード:オリコEx Gold for Biz M iD×QUICPay オリコEx Gold for Biz M iD×QUICPayのお得な特徴


    オリコEx Gold for Biz M iD×QUICPayは、ゴールドカードでありながら2,000円という格安の年会費が嬉しい法人カードです。

    ですので、法人だけではなく、個人事業主の方に非常に人気の高いカードなのですが、ここでは法人向けのオリコ「Ex Gold for Biz Mについてご紹介していきます。

    このカードをおすすめする理由は2つ。オリコEx Gold for Biz Mを選ぶべき2つのワケについて解説していきます。


    理由その一:3枚まで発行できる追加カードは年会費無料
    法人向けカードのEx Gold for Biz Mは追加でカードを3枚まで発行することができますが、なんとその追加カードの年会費は無料!年会費無料のカードでも、追加カードは年会費がかかるケースがあるので、追加でカードを発行する場合は、Ex Gold for Biz Mがお得。

    理由その二:安い年会費に比べて非常に優秀な性能
    当サイトでご紹介しているゴールド法人カードの中でもダントツに安さを誇るオリコEx Gold for Biz iD×QUICPayですが、中身も他のゴールドカードに決して引けを取りません!

    旅行保険は海外・国内とも手厚い補償。利用限度額は最大300万円。ポイント還元率は最大1.1%。などなどメリットを上げればきりがありません。

    さらに、VISAのゴールドカード特典や「ライフサポート倶楽部」といった優待割引を、福利厚生として従業員が利用することも。

    そしてEx Gold for Bizは初年度年会費無料
    これほどお得なゴールドカードは他になかなかありませんよ。

    新着法人カード:EX Gold for Biz iD×QUICPayの画像 Ex Gold for Biz
    詳細はこちら



    社員にETCカードを持たせるならJCB法人カードがお得


    おすすめ法人クレジットカード:JCB法人カード JCB法人カードのお得な特徴
    車での移動が多かったり、社員にETCカードを持たせている、もしくは持たせることを検討しているなら「JCB法人カード」が最適でしょう。

    年会費も1,250円と法人カードの中でもかなり安く設定されていますし、ETCカードに関しては追加発行が無料なので、車を頻繁に使用するような企業には持って来いの1枚。

    何よりも追加カードを複数枚発行可能なことには驚きです。
    年会費1,250円で、ここまでのサービスが付いている法人カードは他にないでしょう。

    ですが「やっぱり年会費がかかるのは嫌だなぁ」という方もいらっしゃるでしょう。あなたもそうお思いかもしれません。

    そんなあなたにJCB法人カードの入会キャンペーンのご案内。今なら最大7,000円のキャッシュバックのチャンス!年会費5年分以上の金額がもらえるこの機会を逃すのはもったいないですよ!

    しかもJCB法人カードは初年度年会費無料。つまり6年間分の年会費が浮くという計算です。コストパフォーマンスを考えると、年会費無料でスペックが低いカードを持つよりも、JCB法人カードのほうがおすすめですよ!

    新着法人カード:JCB法人カードの画像 JCB法人カード
    詳細はこちら



    マイラーならセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード一択


    おすすめ法人クレジットカード:セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのお得な特徴
    最後にご紹介するお得な法人カードは、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」。

    「プラチナでアメックスって年会費がすごく高いんじゃないの!?」と思われるかもしれません。

    確かにセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は20,000円と、法人カードの中でも高い部類。ところが実はこのカードは、コスパの良さやお得感を語る上では欠かせない法人カードなのです。


    メリット①:JALマイル還元率は脅威の1.13%!
    法人カードをお申し込みの際に、「マイルが貯まるかどうか」を気にされる方が非常にたくさんいます。特に飛行機での出張が多いなら、絶対にマイルが貯まりやすい法人カードを持っておいたほうが得です!

    そこでおすすめしたいのがセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード。マイル還元率1.13%という数字は、当サイトでご紹介している法人カードの中でもダントツの1位。面白いほどマイルがたまるので、マイラーにはおすすめの一枚です。

    メリット②:プライオリティ・パスが無料
    世界120か国400都市850か所以上で、ハイクオリティの空港ラウンジが利用できるなど、空港での様々なサービスが利用できるプライオリティ・パス。特に飛行機に乗ることが多い法人経営者の方にとても人気のサービスです。

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなら、このプライオリティ・パスに無料で登録することが可能!なお特典無しで申し込んだ場合は399ドルもの年会費が・・・

    これだけでも、年会費の20,000円以上の価値があるので、非常にコスパに優れていることがお分かりいただけるでしょう。
    新着法人カード:セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの画像 セゾン・プラチナ
    詳細はこちら




    ここまで、年会費無料法人カードのコストパフォーマンスについて解説してきましたが、いかがでしたか?

    重要なのは、あなたのビジネススタイルやカードの利用用途に合わせて最も得するであろうカードを選ぶこと

    もちろんライフカードビジネスのような年会費無料法人カードも良いですが、年会費で選択肢を狭めてしまう前に、一度いろいろな法人カードをよく比較してみると良いでしょう。

    矢印


    年会費以上の価値あり!お得な法人カードはこちら

    年会費永久無料の法人カード!ライフカードビジネスの詳細はこちら

    初年度年会費無料!次年度以降も年会費2,000円のゴールドカード「Ex Gold for Biz」の詳細はこちら

    オンライン入会で初年度年会費無料!JCB法人カードのメリットと審査情報はこちら

    格安年会費のプラチナ法人カード!セゾン・プラチナの詳しい情報はこちら

    ナビゲータープロフィール
    法人カードマニアのたけし

    たけし(35)

    大のクレジットカードマニア。大手クレジットカード会社の法人営業部門に勤務していた経験を持ち、法人カードに関する知識に自信あり。
    クレジットカードメディア運営事業を行う「T-CARDS」代表。
    法人クレジットカード申し込み時の実質的支配者申告について
    法人カードの基礎知識
    年会費について
    付加メリット
    法人カードニュース・法改正
    各ビジネスカードの特集
    ナビゲータープロフィール
    法人カードマニアのたけし

    たけし(35)

    大のクレジットカードマニア。大手クレジットカード会社の法人営業部門に勤務していた経験を持ち、法人カードに関する知識に自信あり。
    クレジットカードメディア運営事業を行う「T-CARDS」代表。

    目次