TOP PAGE TOP MENU

トップ > ガソリン法人カードは車の利用が多い会社の大きな味方

給油に最適なガソリン特化型法人クレジットカード

普段の業務で車を頻繁に利用する法人は、毎月コンスタントに多くの費用がガソリン代に注ぎ込まれるため、そこを何とか抑えたいと考えることでしょう。

特に運輸業のように、車が必須の企業にとっては1台あたりのコストが少し増えるだけで会社の死活問題にもなりかねません。

このような状況を救ってくれるのがガソリン法人カードです!

ガソリン法人カードをお探しのあなたにとっての最高の一枚はどれか?
どんな基準で選べば良いのか?


そんな疑問をお持ちのあなたは要チェックです。



法人向けガソリンカードにはどんな特徴がある?



ここで言う「ガソリンカード」「ガソリン法人カード」とは、給油に特化した法人向けクレジットカードのこと。

では、このガソリン法人カードにはどんな特徴があるのでしょうか?
以下にポイントをまとめました。

・加盟店でのみ利用可能
シェル、コスモ石油、モービルなどガソリン法人カードを契約した加盟店でのみ利用可能です。そのため、ガソリンカードを契約する際には、お仕事中によく使う加盟店を選びましょう。

・法人カードの種類によってガソリンの割引きシステムが異なる
カードによって、キャッシュバックガソリン代割引があります。

割引率やキャッシュバック率に関しては、加盟店によって条件が異なりますので、内容を確認し、あなたの会社の状況に合わせて一番ベストなカードを選んで下さい!

こちらのページでおすすめのガソリン法人カードを比較していますので、是非そちらをご参考に!

・カードを利用すればするほどお得になる
ガソリン法人カードは、ほとんどの場合、カードの年間利用料金が多くなるほど割引率やキャッシュバック率も大きくなります。

年間のガソリン代にまとまった金額を支払うことがわかっている場合は、ガソリン法人カードを利用することで、大きな経費の削減につなげることが可能です。



カードを選ぶ際にチェックすべき3つの項目



ガソリン代でかさむ経費を削減するためにガソリン法人カードを利用したいけれど、どれを選べば良いのかわからないという声も少なくないでしょう。

「ガソリン法人カードを作ったけれど、いざ使い始めてみると思っていたよりも効果が得られない」
という事態にならないためにも、事前にカード選びのポイントをしっかりと抑えましょう!

ここでは、ガソリン法人カードを選ぶ際にチェックすべき3つの項目を紹介していますので、是非参考にして下さい!


対応するスタンドとその店舗数



まずチェックすべきは、どの加盟店のガソリン法人カードにするかです。

会社のある地域や車を利用する地域など、利用する法人や個人が置かれている状況によってどのガソリンスタンドを利用するのが一番良いのかも違ってきますので事前の調査が必要。

例えば、業務において都道府県を跨ぐような移動を行う必要がある場合は、全国的に展開し店舗数も多いところはどこか、移動範囲が限られているのであれば、その地域で店舗数が一番多いところはどこかということをチェックしましょう。


どれくらいの割引が受けられるか



これが最も重要になってきますが、自社のガソリン代がどれくらいかかっているのかを把握した上で、実際にどれくらいの割引が受けられるのかをチェックしましょう。

また、法人カードの利用金額によってキャッシュバックしてもらえるのか、それともガソリン代が割引になるのか等についても一緒に確認した方がいいです。

そして、キャッシュバックにするか割引を受けるか、どちらにするのがあなたにとってメリットが大きいかを検討しましょう!


その他カードの特典・情報



ガソリンについての特典だけではなく、ETCカードが複数枚発行可、電車や飛行機代もキャッシュバックされる、各種ビジネスサービスも利用できるなど、ガソリン法人カードを利用することによって得られるその他の特典や機能・サービス情報をチェックしましょう。



3枚のおすすめカードの比較!あなたにピッタリの1枚はどれ?



ここまでガソリン法人カードを選ぶ際のポイントなどをお伝えしてきましたが、それでも数多あるカードの中から自分たちに合う適切な良いものを選ぶことは簡単ではありません。

そこで、ここではガソリン法人カードの中でも特におすすめの3枚のカードをご紹介します!

この3枚は、ガソリン法人カードとして非常に優秀なので、どれを選んでも間違いはありません。

①どのスタンドに対応し、店舗数はどれくらいか
②割引はどれくらいか
③その他特典等ははどうか

この3点に注目して紹介していますので、以下の説明を参考にあなたに一番合うのもを選びとってください!


最大18万円キャッシュバック!移動が多いあなたにはシェルビジネスカード

対応スタンド
シェル
店舗数
4196
割引率
・出張宿泊費用もキャッシュバック
・月間100万円の利用で3.0%還元
・加盟SS利用時には6.0%還元
・店頭価格で利用できる
その他特典等
・SS専用カード、FUELカードは年会費無料で枚数制限なし
・法人カードの年会費は1,250円
・一般的な法人カードと同様の特典を受けられる
  →キャッシュレス化
  →支払いが一本化でき、振込手数料や経理処理業務などのコストを削減
  →ETCカードも年会費無料で複数枚持てる

このシェルビジネスカードの最大の魅力は、月間の利用額に応じてキャッシュバックされる点。

月間のガソリン利用が100万円を超える場合、還元率は3.0%!更に、加盟SSを利用の際は2倍のポイントが付き、還元率はなんと6.0%と非常に高いです!

キャッシュバック率は具体的に以下のようになっています。
月間利用額 還元率
100万円以上 3.0%
80~100万円未満 2.5%
60~80万円未満 2.0%
40~60万円未満 1.5%
20~40万円未満 1.0%
5~20万円未満 0.5%
5万円未満 0%

また、ガソリン利用だけではなく、その他交通機関の交通費や出張先の宿泊料金もキャッシュバックの対象。

年間最大18万円のキャッシュバックを受けることができるため、非常に大きなコスト削減になります!
※ただし、JCBカードの発行が条件

また、シェルビジネスカードはJCBが発行しているガソリン法人カードなので、JCBが提供する以下の様な特典やサービスも受けることができます。

・キャッシュレス化
クレジット機能を利用することができるので、急な出費で手元に現金がない場合でも個人の立て替え払いや仮払いの必要がなく、業務効率が向上します。

・支払いが一本化でき、振込手数料や経理処理業務などのコストを削減
1枚の法人カードですべての支払を行うことができるので、支払業務にかかる作業コストや振込手数料の削減ができます。

日用品から公共料金、オフィスにかかるコストまで支払いが1本化できるので、経理業務がとてもスムーズに行えます。

・Web明細で正確な経費管理が可能
Web明細でカード使用者全員の利用状況を確認することができるので、正確な経理管理ができかつ煩雑な経理業務の作業コストの削減にもつながります。

・ETCカードも年会費無料で複数枚持てる
高速道路を頻繁に利用する法人にとってETCカードは必須。 シェルビジネスカードは、年会費無料のETCカードを複数枚発行できるので、ガソリン利用・高速道路利用が多い企業には大変おすすめのガソリン法人カードです。


全国4,000店舗のハウスカード!安心のコスモコーポレートカード

対応スタンド
コスモ石油
店舗数
3,228
割引率
※割引サービスはないが以下の特徴がある。
年会費無料
店頭価格で利用可能
その他特典等
・追加のハウスカードは無制限に発行可能
・ETCカードも年会費無料で複数枚発行可能
・普通カードの追加年会費は1,250円
支払い猶予は最大70日
・「Oki Dokiポイントプログラム」の対象となる。

コスモコーポレートの最大の特徴は、コスモコーポレートハウスカードが年会費無料で無制限に発行できる点です。

そして、このコスモコーポレートカードはコスモ石油におけるガソリン代やその他サービス利用料以外は、クレジットカード決済ができない点もその特徴の一つです。

つまり、コスモコーポレートカードでは余計な買い物ができないので、安心して社員一人一人にカードをもたせることができます。

また、支払猶予が最大で70日間あるので余裕を持った支払いができ、資金繰りが厳しい月があっても安心して利用することができる点も大きなメリット。

このシェルビジネスカードもJCBが発行しているガソリン法人カードなので、キャッシュレス化や支払いの一本化、Web明細の利用ができます。

また、ETCカードも年会費無料で複数枚発行でき、さらに「Oki Dokiポイントプログラム」の対象となるので、カードの利用に応じてポイントがたまるメリットも!


1L当たり最大7円引き!お得なガソリン利用ならシナジーJCB法人カード

対応スタンド
エッソ、モービル、ゼネラル
店舗数
3386
割引率
月間7万円利用で1Lあたり最大7円割引
※ゴールドカードなら最大10円割引
その他特典等
・かざすだけで決済が完了するスピードパス
・宿泊施設やスポーツクラブを優待利用できるClub Offのサービスが受けられる※最大80%引き
・ETCカードも年会費無料で複数枚持てる

シナジーJCB法人カードの最大の魅力は、月間7万円の利用で、ガソリンと軽油料金がクレジットカード利用料金決済時に最大で7円引きになる点です。
※ゴールドカードの場合は最大で10円引き

値引き額は前月の支払金額によって決定されるので、頻繁に給油する方ほどお得になるガソリン法人カードです。

具体的な割引単価は以下のようになっています。
月間利用金額 1Lあたりの値引き単価
7万円以上 7円引き
5万円~7万円未満 5円引き
2万円~5万円未満 3円引き
1万円~2万円未満 2円引き
1万円未満 1円引き

車両の利用が多い法人にとって月7万円という数字はそれほど高いハードルではないので、最大割引を受けるのも難しくないでしょう。

また、シナジーJCB法人カードも名前の通り、JCBが発行するガソリン法人カードなので、様々な特典が受けられます!

具体的には、これまで紹介してきた2枚と同様で、キャッシュレス化、支払いの一本化、Web明細、etcカードの利用ができることに加え、次の2つの便利なサービスも受けられます。

・スピードパス
これは、ガソリン代の支払いの時にスピードパスを計量器にかざすと決済が完了するというサービス。

エッソ・モービル・ゼネラル加盟SSで利用でき、入会金や年会費等一切かかりません。
代金はシナジーJCB法人カードに自動で請求されます。

・シナジーJCBカードCulub Off
これは企業や個人事業主向けの福利厚生プログラムで、旅行やレストラン利用、ゴルフなどが優待価格で利用できるサービスです。

便利なサービスが優待価格で利用できるので出張や接待時に大変活躍します!



まとめ:経費カットを目指すならガソリン法人カードは必携です



頻繁にガソリンスタンドを利用する場合、経費削減を実現するためにはガソリン法人カードは必須!

ここで紹介しているガソリン法人カードは、JCBが発行するカードなので、様々な付帯サービスも利用でき、非常に便利で役に立つカードです。

最後に、これまでご紹介してきた3枚のガソリン法人カードのメリットをまとめてみました。

シェルをご利用で給油頻度がとにかく多い法人・個人事業主におすすめ!

シェルビジネスカード

シェルをご利用で給油頻度がとにかく多い法人・個人事業主におすすめ!

シェルビジネスカード

メリット1 年間最大18万円のキャッシュバック が受けられる

メリット2:SS専用カード・FUELカードは年会費無料で無制限に発行可能

メリット3:ETCカードは年会費無料で複数枚発行可能


コスモ石油をご利用でハウスカードやETCカードを複数枚発行し業務効率を上げたい方におすすめ!

コスモコーポレートカード

コスモ石油をご利用でハウスカードやETCカードを複数枚発行し業務効率を上げたい方におすすめ!

コスモコーポレートカード

メリット1:コーポレートハウスカードは年会費無料で無制限に発行可能

メリット2最大で70日間の支払い猶予期間がある

メリット3:ETCカードは年会費無料で複数枚発行可能


エッソ、モービル、ゼネラルをご利用で、ガソリンだけではなくその他の付帯サービスも欲しいあなたには

シナジーJCB法人カード

エッソ、モービル、ゼネラルをご利用で、ガソリンだけではなくその他の付帯サービスも欲しいあなたには

シナジーJCB法人カード

メリット1前月7万円の利用で、翌月のガソリン代が1L当たり7円引きになる

メリット2:ETCカードは年会費無料で複数枚発行可能

メリット3:「スピードパス」「シナジーJCBカードClub Off」などの特典がつく


以上、おすすめのガソリン法人カードをご紹介しました!
ご紹介した3枚のうち、あなたはどれが気になりましたか?

あなたが普段仕事でよく利用するガソリンスタンドはどれか?
どれくらいの割引が受けられるか?
特典やサービスはどうなのか?

これらの点を押さえれば、あなたにピッタリのカードがきっと見つかるはずです。
是非あなたにとって最高の一枚を探してみましょう。

ナビゲータープロフィール
法人カードマニアのたけし

たけし(35)

大のクレジットカードマニア。大手クレジットカード会社の法人営業部門に勤務していた経験を持ち、法人カードに関する知識に自信あり。
クレジットカードメディア運営事業を行う「T-CARDS」代表。
おすすめ法人カードを比較
法人カードの基礎知識
審査と年会費について
法人カードお役立ち情報
各ビジネスカード特集
法人カードニュース・法改正
ナビゲータープロフィール
法人カードマニアのたけし

たけし(35)

大のクレジットカードマニア。大手クレジットカード会社の法人営業部門に勤務していた経験を持ち、法人カードに関する知識に自信あり。
クレジットカードメディア運営事業を行う「T-CARDS」代表。

目次