TOP PAGE TOP MENU

トップ > ガソリン > コスモコーポレートJCBカード ゴールド法人カード

メリットと詳細情報:コスモコーポレートJCBカード ゴールド法人カード


0.0| 口コミ数:1| アクセス数:4135
  • side
  • side
コスモ石油での給油がお得に!

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードの3つのメリット

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードはJCBカードとコスモ石油の提携法人カード。

JCBカードとコスモ石油の提携法人カード

このカードで比較しておきたい最大のメリットは、コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードとコスモコーポレートハウスカードを使い分けることで、利用者によって利用可能範囲を設定できる利便性でしょう。

例えば代表者はクレジットカード機能付、従業員はガソリン給油用のコスモコーポレートハウスカードのみと利用者に応じて区別することが可能。

現金払いと比較して法人カードの利便性やメリットは理解していても、従業員にいつでも使えるクレジットカードを支給するのは心配だという中小企業経営者様は多いです。

その点コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードならば、他社と比較して従業員用のカードと使い道を区分できるメリットがあります。

もちろんコスモコーポレートハウスカードで利用したガソリン代も、コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードにまとめて請求されるので手間のかかる事務処理は必要ありません。

JCBカードではコスモコーポレートJCBカードゴールド法人カード以外にも、多数の法人カードやガソリン提携カードを発行。

それらと比較するとコスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードはJCBのオリジナルポイント「OkiDokiポイント」の対象となっているのが大きなメリットです。

「OkiDokiポイント」は毎月の利用金額1,000円(税込)ごとに、1ポイントが加算。貯まったポイントはマイルやポイント移行、またさまざまな商品に交換することができます。

もちろんコスモコーポレートハウスカードの利用時もポイントが加算され、給油だけしか使わない従業員がいてもデメリットはありません。

ただしハウスカードのみのご契約はこのポイントの対象とならないため要注意。メリット満載のポイントプログラムが利用したい場合は、必ずコスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードとの同時に申し込みしてください。

最後に法人カードのメリットと言えば、やはり経理事務の軽減。コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードを利用することで、今までと比較しガソリン代の立替等をすべて法人カードにまとめることができます。

社員の立替が無くなると、その分の事務処理が大幅に軽減されます。またガソリン代はもちろん、その他備品・設備機器、通信費や光熱費などすべての経費を一本化することで、経費管理の効率化にも繋がるメリットがあります。

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードを比較してみると、使い分けというメリット、ポイントプログラムというメリット、そして法人カードを使うことにより、業務の効率化、経理事務の軽減、経費の明確化というメリットがあると分かりました。

他社の法人カードと比較するとカードを使い分けできるという利便性が選ばれる理由となっています


審査に通りやすいと評判のJCBブランドの法人カード!

続いて、コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードについてはどの程度の審査難易度が予想できるのか、審査情報を比較してみたのでぜひ参考にしてください。

審査情報をチェックしていると「JCBカードは比較的審査がやさしい」と言われる意見が多くなっていました。

またJCBカードからはたくさんのクレジットカードが発行されていますが、その中でもガソリン提携カードは他カードと比較して、さらに審査に通りやすいメリットがあると言われています。

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードについてはゴールドカードとあり、一般カードと比較すると審査はきびしめ。

ただし申込み基準を確認すると法人または個人事業主とあるだけで、特に営業年数などは限定されていません。

JCBから発行される一般の法人カードについては、他社と比較すると営業年数が3年未満であっても審査に通ることができたという方が多いです。

営業年数3年未満でも審査通過の可能性あり

そのためコスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードについては、先ほどお話させていただいた法人カード申込み基準の原則を満たせば、よほどのことが無い限り審査に通りやすいと判断します。

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードについては今後も更なる審査情報の収集を続けていきます。メリットある情報が入り次第、随時皆様に紹介させていただきます。


シナジーJCBゴールド法人カードと比較してみた!

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードの特徴や他カードとの違いを比較してみましょう。コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードの年会費は10,000円(税別)。追加カードは1枚あたり3,000円(税抜)必要です。

コスモ石油SS内でのサービスのみに使える、コスモコーポレートハウスカードについては発行手数料・年会費共に無料となっています。

年会費は他社と比較してもゴールドならではの一般的な水準。特に無料で追加できるコスモコーポレートハウスカードはとてもメリットが大きいでしょう。

営業車や運搬用の車両を運行されている企業にとって必須のETCカードは、発行手数料・年会費共に無料。しかも複数枚発行可能なので、必要な数だけ発行することができます(審査状況によって異なる)。

年会費のメリット

もちろんETCカード利用分も「Okidokiポイント」の加算対象となり、現金での支払いと比較すると高速料金の支払いが楽になるのはもちろん、お得に使えるというメリットがあります。

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードの付帯保険は、海外旅行傷害保険が最高1億円(利用条件あり)、国内旅行傷害保険が最高5,000万円。この他にも国内・海外航空機遅延保険が付帯しています。

遅延保険が付帯しているのはJCBから発行されるゴールドクラスの法人カードの大きなメリット。出張が多い企業様も安心してお使いいただけます。

お買い物に便利なショッピングガード保険は最高500万円(国内・海外)。他社と比較すると大きめな金額が設定されているのがメリットです。

これらの付帯する保険の内容は「シナジーJCBゴールド法人カード」と同じ補償内容。またJCBカードに付帯するさまざまなサービスも同様のものとなります。

どちらのガソリン提携法人カードがいいのか迷う場合は、ポイントプログラムの対象となるのか、利用範囲が設定できるのか、提携先の違いなどを比較してみましょう。

やはりすべてのショッピング利用にポイントが加算される、コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードはメリットが大きいと好評です。

もちろんポイントには一切興味が無いという経営者様は、直接的なガソリンの割引が受けられる「シナジーJCBゴールド法人カード」がおすすめ。

ただしコスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードのようにハウスカードを発行することはできないので、どちらのメリットが大きいのかよく比較してください。


従業員のカード利用を制限したいならコレ!

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードは、カードの利用者に応じて追加発行できるコスモコーポレートハウスカード、お得が満載のポイントプログラム、無料のETCカード、ゴールドカードならではの充実した付帯保険、JCBカードの優待サービスとメリット満載。

比較してみると社内全体で活用できるコーポレートカードならではの利便性が魅力となっています。

経営者様や役員の皆様はクレジットカード機能を利用し、その他の従業員様はガソリン専用カードとして使うことができるのは、初めて法人カードの導入を検討されている企業系経営者様にとって安心というメリットを得ることができます。

さらにコスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードは、ショッピング利用でポイントが加算されるのも嬉しいメリット

給油だけでなくさまざまな経費の支払いに活用することができ、すべての経費を一本化したいという企業様にも好評です。

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードで購入した商品が破損・盗難にあってしまったとしても、購入日から90日以内であればショッピングガード保険を使って補償してもらえるメリットもあります。

コスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードではすでに紹介させていただいた以外にも、ビジネスや福利厚生に役立つサービスが満載。

社員旅行時には「JCBトラベル」、「国内宿泊オンライン予約」、ゴルフコンペには「ゴルフエントリーサービス」、海外出張時には「空港ラウンジ」や「手荷物無料宅配券(片道)サービス」をぜひ活用してください。

比較してみるとコスモコーポレートJCBカードゴールド法人カードについては、自動車の利用が多い企業様、法人カードの導入を検討しているものの、従業員に持たせるには不安があったという中小企業経営者様に特におすすめできます。

またこの他にも少しでも審査に通りやすい法人向けのゴールドカードを希望している個人事業主様、社員が安心して使えるコーポレートカードに興味をお持ちの中小企業経営者様がメリットを感じられる法人カードになっています。

自動車の利用が多い企業や法人カードを検討しているが従業員に持たせるのが不安な中小企業経営者におすすめ

ナビゲータープロフィール
法人カードマニアのたけし

たけし(35)

大のクレジットカードマニア。大手クレジットカード会社の法人営業部門に勤務していた経験を持ち、法人カードに関する知識に自信あり。
クレジットカードメディア運営事業を行う「T-CARDS」代表。
おすすめ法人カードを比較
法人カードの基礎知識
審査と年会費について
法人カードお役立ち情報
各ビジネスカード特集
法人カードニュース・法改正
ナビゲータープロフィール
法人カードマニアのたけし

たけし(35)

大のクレジットカードマニア。大手クレジットカード会社の法人営業部門に勤務していた経験を持ち、法人カードに関する知識に自信あり。
クレジットカードメディア運営事業を行う「T-CARDS」代表。

目次